・小さな会社のクラウド活用方法とは

最近 クラウドが注目されて、おりますが、大手企業と小さな会社とでは、導入や活用方法が、異なると当社は、考えております。

当社は、J-SaaSサポートに登録している、業者です。SaaSのわからない点、活用方法などアドバイスや導入支援を行っております

小さな会社では、部分的に、クラウドを活用されてみてはいかがでしょうか?

たとえば、いきなり販売管理系をすべて、クラウドで、移行するより、データの保護、保管を中心に考えてみては、いかがでしょうか?

災害や予期せぬトラブルなどで、データが読めなくなったとか、データが無くなった 経験があるのではないでしょうか?

トラブルシューティング業者や自力での、復旧作業を試みたが、結果 救済出来ず 最初からデータをインプットした経験はないでしょうか?

当社が、最初に提案するのが、オンラインバックアップです。

インターネット越しのサーバへデータを保管しておくことで、データを完全な状態で保管しておりますので、もしものことがあれば

サーバから、復旧ができます。

オンラインバックアップには、無料~有料まで様々な、サービスが展開されておいります。

法人向けの様々なサービスをご提案いたします。

※データの暗号化、サーバ間でのミラーリング、耐震構造あり、データ保管場所複数拠点、国内サービス(メーカー)、有人サポート
※無料の場合、データ保証なし、暗号化なし、海外にサーバがある などの場合が多いのも現実です。

企業規模、ご予算に合わせてご提案します。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントは停止中です。